ホーム >入会のご案内

商工会議所は、商工会議所法に基づく特殊認可法人です。
「商工業の総合的な改善発展を図るともに、社会一般の福祉の増進に資する」ことを目的としています。

入会資格

当会議所の地区内で事業活動を行う方は法人・団体・個人を問わず、どなたでもご加入いただけます。 入会書はこちら

会費

原則として月額2口¥1,000からの加入となります。それぞれの企業規模に応じて持口数をご相談させていただきます。  

会員のメリット

      意見や提案が反映されます 

    業種別部会活動への参加により、経営者相互の情報交換の場があります。そこでの意見や提案は会議所の意見として反映される他、事業活動として実施されます。
  1. 融資推薦制度 
    日本政策金融公庫(小企業等経営改善資金=マル経資金)について、会議所内に設けられた貸付審査会を経由して推薦を受けられるほか、県(経営安定資金など)や市制度融資の斡旋、提携の市内金融機関では金利優遇などについて相談等のサービスが受けられます。
  2. 法人向け提携ローン 
    商工会議所と横浜銀行・かながわ信用金庫・湘南信用金庫との提携により、会員法人事業所を対象とした有利な事業資金の融資が受けられます。
  3. 各種相談が受けられます 
    法律・税務・経営・労働・健康・金融・パソコンなど様々な専門相談を無料で受けられる他、経営指導員が各種相談に当たっています。
  4. 各種講演会・講習会に参加できます 
    講演会・初級簿記講習会・パソコン講習会など各種の講座を開催しています。
  5. 福利厚生の充実が図れます 
    企業経営面では倒産防止共済、経営者の方には医療保険や小規模企業共済、さらに従業員の福利厚生を向上させるための特定退職金共済など、各種共済制度があります。これらの共済制度は、割安の掛金で大きな保障が得られます。
  6. 健康診断の実施 
    商工会議所では、年に1回、事業主や従業員及び家族等を対象とした健康診断を実施しています。是非、健康管理にお役立て下さい。
  7. 会員証を発行しています
    • 趣旨
      三浦商工会議所では会員事業所に対し会員証を発行しています。この会員証は当所会員であることを証明するものであるほか、会議所と優待契約のある施設の利用に際し、本証の提示により一定の優待利用が可能となるものです。
      この優待利用契約事業者は三浦市内から広く募るとともに、利用者の利便の観点から市外ならびに広く全国展開をしている事業所等にも求めております。
       この事業の実施により利用する方、提供される方の相互にメリットを生じ、また会員相互の連帯感が醸成されることを期待し、"得々・地域の輪=三浦の和"キャンペーンと名づけて事業展開中です。
      多くの会員の皆様にご利用いただけることを願っています。
    • 会員証の概要
      名刺サイズで、表面には事業所名および発行番号を、裏面には利用に当たっての注意事項と有効期限を記載しています。
      紛失等については原則として再発行いたしませんのでご注意ください。
      発行枚数:1会員に対し1枚を基本とし、大口会員に対し10口につき1枚を付加。
    提携施設において会員証を提示することで、優待価格でご利用いただくことが出来ます。
    優待施設
    ※優待契約の申し込み
    優待施設として契約を希望する事業者の方は、別紙「優待利用覚書」により2通作成の上、会議所管理課までご連絡ください。
    なお、独自様式による契約を希望される事業者の方については配慮させていただきますのでご連絡ください。
  8. PL保険制度 
    PL法に対応した商工3団体による中小企業のための全国制度です。完成メーカー、食品製造・販売業、請負業など、約8万件の中小企業が加入しています。商工会議所の会員の加入の場合、保険料の割引制度があります。
  9. 新しい情報を提供いたします 
    皆様の役立つ新しい情報を毎月会議所ニュース(商工情報みうら)でお届けいたします。また、ホームページ(http://www.miura-cci.com/)でも様々な情報を提供しています。ご希望の方には、メールマガジンで毎週1回最新の情報を配信いたしますので、(info@miura-cci.com)までメールをお送り下さい。

ホーム >入会のご案内

| アクセス  | 個人情報保護  | リンク集  | お問い合わせ  | サイトマップ |