ホーム >新着情報

【神奈川県】新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金(第6弾)について

2021/02/08

神奈川県では、新型コロナウイルス感染症の拡大を防止するため、新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく県の要請に応じて、夜間営業時間の短縮(以下、「時短営業」といいます。)にご協力いただいた事業者の皆様に対し、協力金を交付します。
【重要】第6弾から県の「感染防止対策取組書」又は市町村が作成する「感染防止対策にかかるステッカー」の掲示が交付要件となりますので、ご注意ください。
概要、期間、対象店舗などについて、詳しくは下記の神奈川県ホームページをご覧ください。

【神奈川県】新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金(第6弾)について

協力金の概要
事業者の皆様に対する要請内容について
・対象期間:令和3年2月8日(月曜)から令和3年3月7日(日曜)まで
・対象地域:県内全域
・対象施設:食品衛生法に基づく飲食店営業又は喫茶店営業の許可を受けた店舗等
※いわゆる飲食店のほか、飲食店営業の許可を受けている遊興施設(バー・キャバレー等)も含みます。
※第3弾、第4弾と異なり、酒類の提供要件はありません。
※通常の営業時間が5時から20時までの店舗は対象外です。
例えば、11時に開店し、20時に閉店するレストランは対象外。
・要請内容:5時から20時(酒類の提供は11時から19時)までの時短営業

1.交付申請書
様式は申請受付開始前に公表します。今しばらくお待ちください。

2.必要書類
①交付申請書
②振込先の通帳等の写し
③営業許可証の写し
④従来の営業時間がわかる写真など
⑤対象店舗において「時短営業の案内」を掲示したことがわかるもの
⑥県の「感染防止対策取組書」又は市町村が作成する「感染防止対策にかかるステッカー」を
  掲示していることが分かる写真など   県の「感染防止対策取組書」の内容及び作成方法
⑦本人確認書面(個人事業主の場合のみ)
(参考)「時短営業の案内」ひな形(申請書類5) Word版(98KB)  PDF版(132KB)
(参考)「休業の案内」ひな形(申請書類5)    Word版(81KB)  PDF版(120KB)
(参考)「テイクアウト等用案内」ひな形(※申請に必要な書類ではありません。)   Word版(82KB)  PDF版(127KB)
※20時までの時短営業を行った上、20時以降にテイクアウト・宅配サービス等の営業される場合、こちらの掲示で取組を案内することが可能です。

ホーム >新着情報

| アクセス  | 個人情報保護  | リンク集  | お問い合わせ  | サイトマップ |